Return to site

春眠暁を覚えない眠りの夢占い

· 春眠暁を覚えず,夢,夢占い,極彩色,忘れる

強烈な春一番が、南から北へと舐めるように吹き荒れたのが先週のこと。

おかげですっかり春めいてきました。

ちょっぴり暖かくなったから

ウトウトと、いつまでも布団の中から出られない気持ちのよい朝が続きます。

そのせいでしょうか、長くなった睡眠時間と比例するように

夢を見ることが多くなってきました。

たいていの夢は極彩色。

まるで映画を見るかのように展開していきます。

とは言うものの、たいていは目が覚めた瞬間に消えてしまう。

そう、忘れるというよりも「消える」と言う感じです。

なにか夢を見ていたよね、という実感だけを残して

きれいさっぱり消えてしまうのです。

ただ、なにかの拍子に突然目が覚めたりした時、

それも真夜中に目が覚めたりすると、

ほんのしばらくの間だけ憶えていたりします。

妙に印象的だったり、あり得ない設定だったりするとなおさらに。

茶トラ猫が出てきて、他のネコ達にエサをやってほしいと頼まれたり、

黒い毛虫が足首あたりに付いた気がしたので

脚を動かして振り払おうとしたら15匹くらいの小さな毛虫に変身したり・・・

極彩色のヘンテコな夢が多いので、枕元にペンとノートを用意して

消えてしまう前にメモっています。

どうも毎年この季節にはヘンな夢を見るらしく、

夢ノートには去年の夢のメモがありました。

ところが・・・

真夜中に寝ぼけながら書くので、とても文字とは思えない状態。

結局、去年の今頃どんな夢を見ていたのかは解読できず。

かと言って、あまりに荒唐無稽な夢の説明をリライトするのもなんだか・・・

ベッドの中で見る夢は

儚く消えてしまうのが良いようです。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly