Return to site

闇風呂のススメ

· 闇,疲れ目,癒やす

スマートフォン、タブレット、パソコン、

これらのディスプレイを見ない日は

おそらく、ない。

一日たりともアナタのことを忘れたたことなどない、なんて

まるで告白のようですが、実は目にたいする懺悔。

バックライトで光る画面をじぃ〜っと見つめる。

動画を見る、小さい文字を追う。

目の労働環境は可哀想なくらい劣悪だ。

悲鳴をあげているだろうアナタの目を

優しく労ってあげる方法は?

闇風呂・・・

あやしいでしょ(笑)

でも、効果はテキメン!

灯りをつけず、まっ暗な状態でお風呂にはいる。

ただそれだけです。

簡単でしょ。

バスタブに40℃くらいのお湯をはって

お気に入りの入浴剤を入れて

真っ暗闇の中、気がすむまでどっぷり浸かる。

今日もよく頑張ったね

エライぞ、わたし。

そんな風につぶやきながら

目を閉じる。

視覚が遮断されると

他の感覚が前へ前へとシャシャリでる。

お気に入りの香りを胸いっぱいにすいこんで

お湯の感触と温度を肌で感じとる。

時間がたてばたつほど、

お風呂のお湯と一体化していくようで

とけていくような、底なし沼に沈んでいくような

不思議な感覚。

 

いつもより丁寧にカラダの声に耳を傾ける

 

あとは湯冷めしないように

おやすみください。

きっと、地の底に墜ちていくかのように

よく眠れます。

次の朝、いつもよりぱっちりと目が開いたら

それはきっと

闇風呂のおかげ。

足元にお気をつけて、

おためしあれ。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly