Return to site

 

あっという間のできごとだった•••

 

そんなつもりじゃなかったんだ、本当に。

· 失恋,季節,9月

気がついたのは、今朝のこと。

もう、どこにも姿はなく、

痕跡もなく、

跡形もなく、

いってしまった。

ごめん、気が付かなくて。

こんなはずじゃなかった。

ずっと気になっていたんだ、ホントに。

ただ、あっという間に時間が過ぎてしまっていた。

 

ちゃんと9月のコト、書こうと思っていたけれど

今となっては、すべてが言い訳にしかならない。

ずっと暑くて、

まだまだ、秋と呼ぶには早すぎる気がしていたのに

ある日突然、乾いた風が吹いたかと思えば

山を削り取るほどの暴風雨がやってきて、

落ち着いたかと思った頃には

すっかり肌寒くなっていた。

あわてて秋物を探し出して、

天気の良い日を選んで夏物を仕舞う。

そんなこんなで慌ただしい日々だった。

 

忘れていたわけじゃないけれど、

追い立てられるような日々だったから

本当に、

ついうっかり、

なおざりにしてしまった。

 

乾いた風が心地よくて、

遠くで煌めく夜景がキラキラしていて、

カラダもココロもどこかホッとしているような

緩んだ心地よさに浸ってしまっていたんだ。

 

ごめん、

10月になってから気がつくなんて。

24時間だけでもいいから巻き戻して、

ちゃんと9月のこと書き残したい。

一瞬で過ぎてしまったように感じたのは

キレイで心地良かったからなんだと、

ちゃんと伝えておけば良かった。

 

と、まるで彼女を放ったらかしにして

フラれてしまったオトコのようなゴタクを並べてみました。

 

 

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly